So-net無料ブログ作成
スッポン ブログトップ

21日 出逢いでカワセミを求めたがこちらが出過ぎ [スッポン]

8月後半戦になりますね、先週の大雨も一段落今週はまた8月らしい天気、気温が戻るとか。

午前中は他の用事で出逢いにも出れず、午後一で暑い時間ですが出かけました。

当然相手はカワセミですが、今日は全く予想外の動物ばかり。

先週にも出逢いで紹介済みの山田川に生息してますのは。


天然物スッポン、同じところで甲羅干し中。

DSC04953.JPG


すぐ気が付き水中へ。


求めるカワセミは居ません、下流域に。

先週見かけたスッポン同じ場にいましたがレンズ向けると即水中へ、警戒感全開でした。

そのまま移動しますと対岸にまたもや居ますね。


DSC04960.JPG


雄雌揃ってかな。

そっと対岸に移動覗くと飛び込まれました。

人の気配を敏感に感じてます。


カワセミはどこにもいないのでUターン逆コースで戻りますと、最初のスッポンまた甲羅を干すために戻ってました。


せっかく暑い中甲羅干しを邪魔されたとね。

DSC04981.JPGDSC04988.JPGDSC04989.JPGDSC04990.JPG


ここで飛び込まれた。

しかしいますね天然物スッポン、いづれは捕獲されるかも。


帰宅前にここでも出逢い。


DSC04992.JPG

このスッポンも依然見かけたもの。


近くではハトが水を飲みに降りてました。


DSC05005.JPG

最後にここにカワセミはと覗くと見かけない鳥が飛び出した。


慌ててパチリ、ピントが合わないがあまり見ない鳥。

DSC05013.JPG


帰宅後、写真の画像で調べたら、ゴイサギの幼鳥「ホシゴイ」とか。


目的は撮れない今日の出逢い撮り、すっぽんのオンパレード。


スッポン好きな方捕獲に出向かれては。


天然物、単価1300~2000で販売されてるスッポンですよ。




nice!(112)  コメント(8) 
スッポン ブログトップ